WAX & TOOL

■取扱いメーカー

 

【WAX】

20-21シーズンより取扱開始 LOLA(ボラ)WAX

SWIX

TOKO

GALLIUM

 

SWIX  CH(パラフィン) リキッドWAX 125ml

19-20シーズンより登場したリキッドWAXになります。

満を持してSWIXが発表したリキッドは他社のリキッドとは比較にならない滑走性をもたらします。

スクレーピングが必要ないので、普段ホットワクシングをしない方やトレーニング中などの時間がない時にお薦めです。

全体にスプレーし、約10~15分ほど乾燥させた後ブラッシングをするだけです。

連泊の時など便利です!

※サーモバッグ加工や下地ワックスがしっかり入っている板であれば、さらにこのリキッドワックスの効果を発揮してくれます。

【TOOL】

アイロン

アイロンは安価なものもありますがパワーが足りず、ワクシングに時間が掛かったり、

ワックスが溶けず苦戦している間に、ソールが焼けてしまうことが多々あります。

TOOLの中では一番高価な物で、買い替えることが少ないアイテムですが、

12mm厚のアルミで90℃~160℃まで対応しているので硬いWAXでも

ノーズからテールまで一気に塗ることが可能です。(今では15mmや26mm厚もあります。)

この機能を知ってしまうと、ワクシングが苦でなく、楽しくなるはずです。

キャラでは、写真と同じデジタルアイロンを使用中。

ほぼ毎日サーモやHOT WAXで使用し、5年ほど経過しましたがアイロン面の変形など一切なく、

壊れることなくまだまだ十分使えます。

サイドウォールプランナー(ボーダーカッター)・ダイヤモンドファイル(100.400.1000)

・クランプ・ファイルガイド(89.88)

エッジが丸くなってグリップが弱く感じることがあると思います。そんな時にあると便利なTOOL類がこちら。

 

マルチチューナーセット

エッジを触るのか怖い人は☝こちらがおススメです。

ガイドとクランプが一体化、ダイヤファイル(400)1枚がSET(特別限定品 残り僅か)

エッジ研磨のスタートとしては始めやすいと思います。

スクレーパーシャープナー

スクレーピングに時間が掛かる、ずっとワックスが取れる

それはスクレーパーの角が丸くなってしまい、ワックスが

削れにくくなってるからです。

こまめにスクレーパーも目立てが必要なんです。

スクレーパーも削れば何度も使うことが可能!!

 

お店にはオーナ自ら使用し吟味した商品が並んでいます。

 

■キャラファクトリーオリジナル商品■
w006

オーナー山本お気に入りのスクレイパー
小さめのつくりで手にしっくりくるんです。
オープン時に試作品を作り作業で使用。 とても調子が良く量産しました。
適度な硬さで『目立て』もきちんとできます。
お客様にも使いやすいと好評です!
店頭にて販売中!! 定価500円(税別)