STAFF

face

PROFILE

山本 恭平

(やまもと きょうへい)
キャラファクトリーのオーナー
1974年5月31日生まれ 愛知県出身

祖父のすすめでスキーを始め、小学校から大学卒業まで競技スキーで活躍。
大学生の時にスノーボードも始めるが、
スキーよりも板のメンテナンスが大変だと感じたことからチューンナップに興味を持つ。
卒業後チューンナップショップに勤め、6年半の修行を積んだ後、
現在のキャラファクトリーを2003年9月20日にオープンさせる。

主な業績として、2000年より合田二郎をはじめ山崎勇亀、中島志保、コニタン(小西隆文)、
マコツ(黒木誠)、吉川由里、成田童夢などのライダーに巡り合いサポートをするようになる。

また、2004年X-TRAIL JAMのオフィシャルサービスマンとして招かれる。

2008年、岐阜県高鷲スノーパークで行なわれたFISワールドカップに
サービスマンとして招かれ、ハーフパイプ競技で藤田一海を優勝に導いた。

平成21年度より全日本ナショナルチーム・スノーボードチーム
テクニカルスタッフとして委嘱される。
SAJのホームページもご覧下さい。

2009年1月に行なわれたFISワールドカップ・ハーフパイプ種目で、
サポートライダー青野令選手を優勝へ導いた。

s002

2010年はオリンピックイヤーの為、
全日本ナショナルチーム・スノーボード部・テクニカルスタッフとして
ワールドカップ及びバンクーバーオリンピックに帯同する。

◆2010年1月2日~19日オーストリア、スイスのワールドカップ
◆2月6日~3月1日カナダ・バンクーバー冬季オリンピック

◆2011年1月14日~23日FISスノーボード世界選手権大会(スペイン・ラ モリーナ)
◆2011年1月24日~2月8日第25回ユニバーシアード冬季競技大会(トルコ・エルズルム)
◆2011年3月28日~4月5日スノーボードジュニア世界選手権大会(イタリア・バルマレンコ)

◆2012年1月11日~24日『LG FIS Snowboard World CUP』スイス Veysonnaz
◆2012年2月3日~2月10日『LG FIS Snowboard World CUP』カナダ・ブルーマウンテン
◆2012年2月15日~2月25日『LG FIS Snowboard World CUP』カナダ・ストーンハム

◆2013年1月15日~2月4日『2013 FIS Snowboard World Championships』カナダ ストーンハム
ハーフパイプ競技において平岡卓ライダーが銀メダルを獲得・青野令ライダー5位
◆2013年2月7日~2月20日『スノーボードワールドカップ第4戦』(プレオリンピック)ロシア ソチ
ハーフパイプ競技において平岡卓ライダーが見事金メダルを獲得
◆2013年3月3日~3月26日『スノーボードFISワールドカップ』スイス・スペイン

’10-’11、’11-’12、’12-’13シーズンも引き続きSAJより委嘱を受け
全日本ナショナルチーム・スノーボード部・テクニカルスタッフとして
FISワールドカップやユニバーシアード大会などのサポートを行なう。

s003

2014年2月ロシア・ソチで開催の冬季オリンピックソチ2014
スノーボード選手のサービスマンとしてサポート。

ハーフパイプ競技で、ナショナルチームの平野歩夢選手が銀メダル
当店のサポートライダー平岡卓選手が銅メダル獲得。
サポートライダー岡田良菜選手が日本人女子初の5位入賞。
スノーボードアルペン競技で、ナショナルチームの竹内智香選手が銀メダル獲得。
スロープスタイル競技で、角野友基選手が8位入賞。

s004